ジャーマンシェパード 徒然日記

オルガの成長日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヨドバシとのお別れ


ちょうど1か月前、子猫のヨドバシに素敵な里親さんが見つかりました。
かれこれ数週間我が家にいて、すくすくと大きくなり、オルガもすっかり母親のようになってきたところだったので、
お別れの時はさみしかったです。
お別れの時、長男は泣いていましたね・・・・。

WIN_20140522_080758_convert_20140617153125.jpg
これ、最後に家を出る前にとったヨドバシの写真です。
不思議なことがありました。最後に家を出る前、ヨドバシが息子たち二人の顔を交互にみて涙を流したんです。
そんなことってあるんでしょうか・・・。
こんなに小さいのに、何か分かるのかなぁと。「命を救ってくれてありがとう」と言っているように見えました。

新しい家族のもとに旅立っていったヨドバシ、名前ももちろん一新(笑)!
なんと、ミルクちゃんと命名されたようです!
だよね、ヨドバシじゃかわいそすぎるもんね(笑)。先住猫さんたちを追い掛け回すほど元気に暮らしてるとか。
本当に良かったです。

オルガはといえば、その日はヨドバシのいたスペースを寂しそうに眺めていましたが、お別れの瞬間も立ち会わせたため、探すことはなくきちんと理解しているようでした。
そして…夜はいびきをかいて大爆睡!
相当ここ数週間疲れたんでしょうね。ずっとヨドバシのボディガードのように神経使ってたようです(笑)。

DSC_0453_convert_20140617155840.jpg
案外、献身的な母になりそうですね、オルガ(笑)。
今ではもうすっかり、精神年齢の低いテンションの高いオルガに戻りましたが…
オルガの普段は見られない一面が見れて、なんだかちょっと面白かったです。
ミルクちゃん、素敵な家族にたくさん可愛がってもらって、幸せになってね!

スポンサーサイト

PageTop

子猫とシェパード


さて保護した子猫の続きです。
我が家にはオルガがいるため、里親を探す方向性なのですが、いま自宅にいます。
体重は、この前病院で計ったところ、250gくらい?でした。
グラム???もうオルガは子犬のころから5Kg以上だったので…。小さすぎます!
目もかなりよくなりました。目薬の点眼を毎日3回しています。
傷はちょっと残るかもしれないそうですが、まだわかりません。視力とかどうなんでしょうね。
でも、本人元気です。

DSC_0303+(1)_convert_20140512235455.jpg
子猫ちゃんの仮住まい(オルガのバリケンお下がり?)です。
子猫ちゃん、結構チャレンジャーです。フェンス越しですがオルガを挑発しています!

DSC_0307+(1)_convert_20140512235536.jpg
気づいたオルガ…、戸惑っています(笑)。

DSC_0312_convert_20140512235622.jpg
ソファでオルガが寛いでいても、子猫ちゃんが興味津々近づいてきます。
オルガ、ちょっと迷惑そうですが、人(犬)がいいので断れません!

DSC_0310_convert_20140512235732.jpg
案外オルガも受け入れているのに驚きました。なんと、これ2日目です!
なんだか急に老け込んだようなオルガ(笑)、少し面倒を見ているくらいの気持ちなのかな?
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。