ジャーマンシェパード 徒然日記

オルガの成長日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

白馬へ

2013年7月下旬
rps20130827_133855.jpg
白馬へまた行っていました。
松川沿いの、「白馬アルプスオートキャンプ場」です。
去年の夏は、避暑にならないくらい暑かったですが、今年はちょうどよかったです。
少し雲が多かったので、白馬三山はこの時見えてませんね。

rps20130827_134014_638.jpg
相変わらず川遊び(松川)。
前日まで雨が降っていたりで、水かさが増し流れも早かったですね。
オルガ、少し流されてましたからっ テンションあがってちょっと無茶しちゃうので危ないです…!

rps20130827_134309_308.jpg
結構水が冷たいのに、よく遊んでましたね…。
川の水はきれいなので、海遊びに比べると遊んだあとのオルガもまぁまぁキレイです。
とにかく、子供たちが川から上がらないとオルガも上がらない!

rps20130827_134402.jpg
川の水がかなり冷たいので、遊んだあとは毛布にくるまって身体を温めます。
そして、ちょうどこの頃…、オルガが負傷してしまいました
テンション高く、丘を走っていて・・・、1mちょっとくらいの高さの足場の悪いところから、多分…落ちました!
多分…というのも、私は後ろ姿しか見ておらず…。広いところだったので、突然オルガの姿が消えて…!
と思ったら、後ろ片足が浮いた状態で走っていくのが見えたんです
きっと、相当痛かったんでしょうね~。後ろ片足はそれから1日地面につけませんでしたから。

結局、初日にそんなことがあったため、ほとんど安静に過ごすことになってしまったオルガ…。
せっかく白馬まで来て可哀想でしたが仕方ないですね…
一応、股関節をチェックして、関節のずれはなさそうなこと、骨ではなさそうなことを確認し、帰宅してから主治医の先生に診てもらうことに決めました。
ということで、二日目は去年と同様「カフェわんこ」さんに預かってもらい、私たちは山歩きに出かけました(ごめん、オルガ!!)。

rps20130827_134651_273.jpg
これ、帰る日ですね。
夜中に雨が降ったので、川がすごいことになってました!
近寄ったら流されそうな・・・。オルガは不完全燃焼、川を恨めしそうに眺めます。

rps20130827_134845_885.jpg
これは帰りの諏訪湖SAのドッグラン。ちょっと息抜きにいいです。
大型犬エリアと小中型犬エリアに分かれています。誰もいなくて貸切でした。
諏訪湖が確か見えたような…?
rps20130827_134741_149.jpg
去年の白馬では、たしか地蜂の襲撃(?)を受けてお岩さんのような顔になってしまったオルガ(1日で戻りましたが…)。今年は、脚を痛めました
帰宅後に、掛かりつけの獣医さんに見てもらいましたが、その頃にはすっかり普通に歩いていました。
結局、多分股関節辺りを少し痛めた、ということでした。
関節が外れたり、骨をやっちゃったりしなくてよかったですが、つくづく気をつけなければ…と反省
どうしても無茶してテンションが上がってしまうオルガなので、私たちが気をつけなければいけないですね。
ま、気をつけてはいたのですが…(苦笑)。
とにかく、何はともあれこの程度でよかったです
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。