ジャーマンシェパード 徒然日記

オルガの成長日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

30/10/2011

訓練初日。
今まで、家庭のルール的なものは、オルガの産まれた訓練所の先生に電話で聞きつつ、私たちがやってきました。
ちょうど6ヶ月に入るころということで、いよいよ先生についてもらっての訓練が始まりました。
今日はまず、先生との親和期間ということで、遊び中心です。
場所にも慣れる必要があるとのこと、意外とオルガは気にせずテンション高めでした



思ったよりも大丈夫そうだということで、今日はまず「イケナイ」を徹底的に。
「イケナイ」の合図とともにリードを引くタイミングとその合図、そこから少し離れて「よし、来い!」の連携です。訓練士さんからの指導のもと、私が実践していきます。
タイミングが難しいのですが、オルガは一回で理解した様子、さすがです(親ばか)!
それと同時に、楽しい「来い!」もやりました。こちらはテンションを上げてかなり楽しそう



色々とためになるお話も伺えて本当に勉強になりました。やっぱり違うなぁ~!と。
休憩を入れての2時間でしたが、終わったころにはオルガが違ってましたね、ビックリ。
まず、歩き方が微妙に落ち着き、嬉しくなると家族には飛びかかってしまうのですが、飛びかからなくなりましたね。いきたいのだけど、我慢してお座りしていました。
特にG.シェパードは頭が良い分、繊細な部分を含め難しい部分もあったりと、奥が深いんだなぁと、勉強になりました
親和期間が重要なのが本当によく分かりました



さて、自宅の庭に戻り、ホッとした様子のこの笑顔(笑顔っていうのか)。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。